猫の健康を食べ物から気を遣うと元気でいてくれて癒されます。

年齢:私 48歳

年齢:猫 5歳

性別:私 男性

性別:猫 男性

テレビで猫の映像を見て猫願望が強くなり、、、

 

元々高校生の頃に最初の猫を飼っておりました。

 

大人になり住まいなどの問題で、

なかなか飼える環境に身を置けなかったのですが、

 

数年前に実家へ戻ってきて、

それらの問題がクリアになったので飼い始めました。

 

きっかけはやはりテレビなどで、

可愛い猫の映像を見たことが大きかったですね。

 

こんな可愛い愛嬌のある小さな動物と一緒に暮らせたら、

とても楽しいだろうと思うようになり、

飼う前に段々と猫についての勉強もするようになりました。

 

実際に飼うとなると、

色々な問題も起こるのだろうと考えておりましたから、

飼う前に少しでも猫の負担を減らすように、

 

じっくりと時間をかけ多くのことを調べたりしましたが、

それでもやはり飼いたいという、

願望が強かったので実際に飼うこととしました。

猫を飼う事によって責任感が芽生え始めました

 

いつもだらしのないダラダラとした生活をしておりましたが、

猫を飼う以前と比べるととても、

規則正しくけじめのある生活に変化しました。

 

生き物ですからこちらが普段から気を遣いながら、

見続けてあげなければならないため、

責任感も自然に芽生えてきたように感じます。

 

子育てと同じですので外で子供などを見る目も、

変わったなと思います。

 

可愛いものがより一層可愛く見えるのです。

 

そして何よりも日常生活に喜びや楽しみがとても増えました。

 

少しでも時間があれば猫と遊ぶようになり、

その時間がとても楽しくて仕方がありません。

 

どっちが遊んでもらっているのかわからないほどです。

 

仕事などで外出しても待っていてくれるので、

なるべく早く帰宅することを心掛けるため、

時間もお金も無駄にする機会が減りました。

猫が病気に、抜け毛が多く嘔吐する姿を見て心配に

 

生き物ですのでやはり健康には気を遣い、

一番の悩みはその点です。

 

猫は毛づくろいをしているうちに自分の毛を飲み込んでしまい、

おなかの中にある程度溜まれば吐き出すのですが、

 

その嘔吐する姿を見ただけでもとても心配になってしまいます。

 

オス猫は特に尿路結石にかかりやすく、

うちの猫もまだ小さかった頃になってしまいました。

 

あまり水を飲まなくなりおしっこの出も悪くなります。

 

いつもぐたっとだるそうにしていて元気もありませんでした。

 

その時はとても心配でこっちが具合悪くなってしまいそうでした。

日常生活に影響を与える悩みとしては抜け毛の問題があります。

 

ちょっとでも掃除を怠ると家中猫の毛だらけになってしまいます。

 

病気や抜け毛のこともそうですが、

どんなことも猫に対して文句を言えないというのも、

ちょっとした悩みなのかもしれません。

キャットフードにも色々あるので食べ物に気を遣うように

 

毛を吐き出すための嘔吐については、

飼っていくうちにその周期が徐々にわかってきたため、

あまり心配もなくなってきました。

 

尿路結石になった猫用のキャットフードも、

ちゃんと売っておりますので、

 

普段からそれを食べさせるようにしたところ、

これまで再発はしていません。

 

肥満防止用のキャットフードもありますので、

色々な病気にならないように、

 

食べ物に気を遣うようにしてあげています。

 

きちんとしたものを食べさせているという安心感を持てるので、

気持ちに余裕が生まれます。

 

抜け毛については掃除のきっかけを与えてくれていると考え、

こまめに掃除をするようにしています。

 

抜ける前にカーペット掃除用のコロコロで体を撫でてあげると、

猫もノドを鳴らして喜んで身を預けるので、

掃除のたびにしてあげています。

 

これは一石二鳥です。

猫が元気で一緒にいると、自身の健康も気を遣うように

 

まずはやはり生活の中に潤いが生まれ充実感が生まれました。

 

元気にしている姿を見るとこちらにも元気をいただけ、

日々の生活への活力となります。

 

こちらも元気でいなくてはいけないという思いから、

自身の健康にも気を遣うようになりました。

 

また、命あるものと一緒に生活をしていることで、

自分の中の責任感もとても大きくなったように感じます。

 

何事も少しくらいのことでは諦めず以前よりも、

努力するようになりました。

 

仕事で何か嫌な想いをしたり失敗をした時などでも、

猫と一緒にいると何故か慰めてくれているように思え、

 

それらのことを忘れることができ、また、

どんなことにも前向きに考えることができるようになってきました。

 

このようなことを改めて考えると、

猫に対しての感謝の気持ちが物凄く湧いてきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です