猫を飼っていると寂しさも薄れて心が満たされ幸福を感じる!

年齢:36歳

性別:女性

主人が連れて来た猫のおかげで、夫婦仲もうまくいっています

 

結婚した時に主人の仕事が、

ハードワークでほとんど家におらず、

 

あまりに寂しくてへこんでいた私を元気つけようと、

主人が子猫を連れて帰ってきました。

 

仕事帰りにペットショップへ寄ったと言っていました。

 

元々私は実家で猫を飼っており、

一人暮らしの時に一緒に住んでいた別の猫が、

 

心臓が弱くて病気がちで避妊手術の麻酔で亡くなってしまって以来、

猫と触れ合いがなかったので、元気な子猫が来たことはかなり嬉しく、

 

毎日にハリが出ましたし、主人がいない寂しさも薄れました。

 

子猫なので甘えることも多く、

一緒に寝たり遊んだり餌をあげたりしてる内に、

とても心が満たされていくのを感じました。

 

あの時ペットがこなかったら、

すれ違いばかりの結婚生活で、

 

夫婦仲もうまくいってなかったかもしれません。

猫に話しかけたり寄り添ったり、心がとても明るくなります

 

猫を飼うとその子の性格にもよりますが、時間に几帳面になります。

 

お腹がすいたら休日の朝でも平日の朝でも起こしに来るので、

目覚まし時計かわりになることも多々ありました。

 

主人がおらず一人だったときには咳をしても一人、

呟いても一人でパートのない日には一日中声を出してないな、

という日もありましたが、

 

猫が家にきてからは、

話しかけることが多くなって心が明るくなりました。

 

会話は出来ませんが、

じっとこちらを見てくる猫の表情で何を考えているか、

 

機嫌はどうかなどはよく判ります。

 

こちらが辛いときや悲しいときには、

ぴったりと寄り添ってくれることもあり、

動物でも心は通じ合うんだなあと判ります。

 

温かくてふわふわの存在が家にいることで、

居心地はとても良くなりました。

気をつけていることは猫アレルギーと爪とぎです

 

猫を飼うにあたって大変なことはいくつかあります。まずは毛です。

 

我が家はスコティッシュ・フォールドで長毛種の一種ですが、

チンチラなどに比べると抜け毛はさほど大変ではありません。

 

しかし季節の変わり目には抜け毛が凄く、

掃除機をかけてもかけても、

 

家中にふわふわと猫の毛が漂っています。

 

外出するときには毛をとるように気をつける必要がありますし、

猫アレルギーの方はお客さんとして迎えることが出来ません。

 

そして爪です。猫は爪とぎが必要なので、専用の爪とぎ場を作る、

あるいは買うなどして用意してやらねばなりません。

 

これを省いた場合には家具や壁紙などで爪を研ぐので、

家はたちまちボロボロになります。

 

ラタン製の家具などは我が家では爪とぎをされてしまうので、

買わないようにしています。

爪とぎで家具や家がボロボロになるので保護をしましょう

 

一番大変だったのは、爪とぎから壁紙を守ることでした。

 

ちゃんと爪とぎ場を用意していても、

匂いや感触が気に入らないと猫はそこでは爪をとがず、

壁紙や家具の端っこなどで爪を研ぎ出してしまいます。

 

人間が家にいる時には注意をしたりやめさせることが出来ますが、

仕事や旅行で家を空けている時にはやられたい放題です。

 

夜に自宅に戻ったら新品のソファーが、

ボロボロになっていたこともありました。

 

家具や家はペットを飼っていると、

綺麗に保つことはかなり、

 

難しいことであると思った方がいいです。

 

立替のために一時賃貸住宅で住みましたが、

その時には現状復帰で出て行く必要から、

 

猫を壁で爪とぎさせないようにとエアークッションを壁に貼り付けて、

保護したりしていました。

ゴロゴロは睡眠にも効果がある

 

人間の子供のように言い聞かせれば、

理解してくれるわけではありませんが、

 

猫が一緒にいると心が和みますし、幸福を感じます。

 

猫の機嫌が良い時に出すゴロゴロという音は、

人間をリラックスさせる音程だそうです。

 

確かにベッドの中で一緒に寝ている時に、

飼い猫がゴロゴロと喉をならしていると、

すっと眠りに落ちていけます。

 

温かく、ふわふわで睡眠導入剤にもなる、

ちょっとワガママで気ぐらいの高い猫は、

私の人生にはなくてはならないものです。

 

猫種によって関節が弱いとかトリミングが必要などの、

手間暇がかかることもありますが、

 

その世話を通して猫とも絆を作っていくんだなと実感しています。

 

普通に生きれば先に死んでしまうのがペットですが、

それまでの間に猫から貰った幸福はかなりの量になります。

 

猫とのかけがえのない時間を楽しく過ごしてください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です