愛猫の笑顔を引き出せ!笑う猫ちゃんの不思議な実態とは!?

 

 

可愛い愛猫ちゃん。

 

我が家の猫が一番かわいいなーと自画自賛しているのですが、

ふと最近発見した笑う猫の画像。

 

めっちゃ可愛いと思う反面、

これはどうやって笑っているのと疑問がわいてきました。

 

おそらく皆さんも経験あるんじゃないでしょうか。

 

これは、

この猫だけがこんな表情をするのか、

それともこんな表情を引き出させる何かしらコツがあるのか。

 

一体どっちなんでしょうか。

気になるので調べてみました!

 

本当に猫は笑うの?

 

そもそも、

猫は人間のようにうれしいときに笑ってくれるのでしょうか。

 

結論から言うと、

うれしいときに人間のように笑い自分の気持ちを表現することはありません。

 

猫には「表情筋」というものがありません。

 

表情筋とは目や口や鼻などを動かす筋肉の総称のことで、

人間には30種類ほどあるのですが、

猫にはほとんどなく豊かな表情を作り出すことができません。

 

そもそも、

表情筋は人間以外の動物には一部の霊長類にしか確認されておりません。

 

表情筋は複雑なコミュニケーションを行う場合に、

とても有効な筋肉で、

人間のような社会性を持つ動物には必要不可欠です。

 

では、なぜ猫にはないのか。

 

猫科の動物はライオンを除き、

基本的に一人で狩りをして、

単独で生活をします。

 

集団で連携を取りながら狩りを行うわけではないので、

自然と表情筋の発達もしてこなかった理由と言えます。

 

猫ちゃんの気持ち

猫ちゃんには表情筋がないため、

表情で自分の気持ちを表現することができないことがわかりましたね。

 

では、猫ちゃん自身は自分の気持ちを表現することはできないのでしょうか。

 

猫ちゃんを飼っている方なら、

当然知っていると思いますが、

表情以外で猫ちゃんは自分の感情を上手に伝えられます。

 

例えば、耳。

 

私たち人間の耳は、

ほとんど動かすことはできませんが、

猫ちゃんの耳はよく動きます。

 

立てたり、少し伏せたり、

正面だけでなく外側に向けたりなどして自分の気持ちを表現します。

 

ちなみに耳が正面を向いているときは好奇心を示していたり、

耳を横に倒しているときは恐怖を感じていたり、

ぴんと尖らしているときは怒りや威嚇をしている場合があります。

 

もちろん耳以外にも、

ひげや尻尾や目など顔の表情筋を持っていなくても、

自分の感情を上手に表現しています。

 

色々な猫ちゃんの気持ちの表現を一つ一つとらえるのも面白いですよね。

 

ちなみに私が好きなのは、

猫のおもちゃで遊んでいるときの、

好奇心いっぱいで目を開いて耳を正面にむけて、

 

おしりをフリフリしながら、

喜びまくっているときの猫ちゃんが大好きです。

 

フレーメン現象

 

猫ちゃんの気持ちの表現の仕方についてわかりましたが、

じゃあ結局あの猫の笑ったような画像はいったい何なのでしょうか。

 

たまたま、

そこで飼っている猫ちゃんの得意技なのでしょうか。

 

実はそんなことはなく、

あの表情は「フレーメン現象」をいう現象を引き出せば、

見られるようです。

 

フレーメン現象とは哺乳類におこる、

特有臭いやフェロモンに対して反応し、

唇を引き上げる生理現象のことです。

 

もちろん、個体差はあると思いますが、

それによって猫ちゃんの素敵な表情を引き出せるかもしれません。

 

では、どんな臭いによって反応するのか。

 

比較的臭いの強いものが多く、

他の猫のおしっこの跡や糞の臭いを嗅いだ時に反応するみたいですが、

 

特によく動画とかでアップされるのが、

人の足や靴下の臭いの時に反応しています。

 

ご主人様の足をくんかくんかと臭いを嗅いだ後に、

ふにゃーと口をあけて笑顔を見せてくれます。

 

また、脱ぎたての靴下を猫の前にポンと投げつけると、

それにとびかかり臭いをかいで、

同じようにふにゃーっと口を開けて笑顔を見せてくれます。

 

それ以外にも色々あるようなので、

いろいろ試してみてもいいですね。

 

まとめ

可愛い猫ちゃんの笑顔引き出したいですよね。

 

基本的に猫には人間ほど表情筋が豊かでないため、

顔の表情を使って自分の気持ちを伝えることはできません。

 

しかし、顔の表情以外の目や耳やひげ、尻尾などを利用して、

しっかりと自分の気持ちを相手に伝えることができます。

 

飼い主さんはしっかりと観察して、

猫ちゃんの気持ちを読み取りましょう。

 

しかし、

猫の笑う表情をどうしても引き出したい場合は、

フレーメン現象を利用しましょう。

 

生理現象の一種で、特有のフェロモンや臭いなどに反応し、

唇を引き上げ笑ったような表情を見せてくれます。

 

人の足の臭いに反応する例がよくみられますが、

いろいろ試してみるのもいいかもしれませんね。

 

我が家の愛猫ちゃんの一番かわいい表情を引き出しましょう!

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です