猫を育てる大切さを知った!家族の一員として愛情いっぱいに育てましょう!

年齢:30歳

性別:女性

会社の上司から頼まれて飼うのがきっかけでした

 

9歳の時、働いていた会社の上司から、

「猫、好きか?」と聞かれたのがきっかけでした。

 

最初は、何を言っているんだろうと思ったら、

ドライバーの人がトラックの点検をしているときに、

 

隙間にまだ小さい猫が入り込んでいて鳴き声がしたので、

見たらオイルまみれの子猫がいたので保護をした。

 

けど、ずっと会社においておくことはできないから、

猫好きな人に一人一人聞いている」と言われました。

 

私は「もともと猫が好きですけど」といったら、

 

「引き取ってくれないか」と言われたので、

「いいですよ。」とこたえた。

 

「両親は大丈夫か」と言われので、

「だいじょうぶです」

と言って引き取りました。

 

でも、時間が遅かったので、

物流部の人が家に持って帰ってきれいにして、

次の日に物流部の人から話を聞いて引き取りました。

何をすればいいかわからず猫を飼っている人に聞くことに

 

会社から猫を引き取ったはいいけど、

飼ったことがないので何がいるのか?

 

何をしたらいいのか全く分かりませんでした。

 

でも、引き取った以上は育てなければならないので、

お母さんの知り合いで猫を飼っている人がいました。

 

その人にいろいろ聞いて、

 

まず、獣医さんに言って怪我や病気などしていないか、

 

見てもらったほうがいいよと言われたので行ってきました。

 

獣医さんが「この猫はどうされたんですか?」と聞かれたので、

会社でのことを話したらわかりましたと言われました。

 

ちょうど、おばあちゃんがなくなった月の次の月での出来事だったので、

私はおばあちゃんの生まれ変わりやと思いました。

 

飼い始めて、家族みんなが猫のことばかりきにしたり、

猫はと心配するような会話ができるようになりました。

最後まで責任を持って生活を

 

私はペットショップで猫を購入して育てたことがないので、

わからないけど、飼うことは難しいと思います。

 

でも、テレビとかでも殺処分されてしまう猫もいます。

 

人間の都合で捨てられてしまう猫もたくさんいます。

 

でも、ペットには罪はないです。

 

猫も人間だし、感情もあります。

 

猫だけじゃなくいろんな動物の殺処分が、

少しでも減るように減ってほしいです。

 

ペットを飼う以上は責任をもって、

最後までペットと寄り添って、生活をしてほしいです。

 

去年、川岸で子猫を引き取ったおばさんが、

2匹とも面倒を見ていました。

 

獣医さんに連れていき予防接種をしたりと面倒を見ていました。

 

飼い主さんを探していることを聞いて私もお手伝いできないかと思い、

ラインのタイムラインで募集したりしていました。

 

2匹ともいい家族に引き取られていきました。

猫は予防接種や手術をしないといけないので飼うのが大変

 

一番大変なのは、年に1回の予防接種が大変でした。

 

後は、怪我が大変でした。

 

私の猫は、野良猫で外に出るのが好きなので、

私の町内は猫を飼っている人も沢山いるので接触して子供を作ったり、

 

病気を拾ったり怪我をして来たりがあったので、

獣医さんに通う回数が多かったです。

 

私の猫は雄なので拒絶手術をしたりしました。

 

一時は、家がリフォームをしたので家が分からず帰ってこなかったり、

屋根の上に上がったはいいけど、

降りれなくてうずくまっていたりしました。

 

猫は、本当に人間と同じだなとその時思いました。

 

一時、帰ってこなかった時が心配で寝れませんでした。

 

猫を飼うのは大変だけど、

一番はペットも家族の一員ということを忘れてはいけない。

猫を引き取っていなかったらと思うと…

 

猫を引き取って本当によかったです。

 

もし、私が返事をしなかったら、

殺処分の対象になるのではと思いました。

 

後は、夏や冬の時期は温度差があるので、

なくなっていたのではないかとよくお母さんと話しています。

 

私が引き取ってなかったら猫はここまで、

成長できなかったかもしれないといつものように話しています。

 

後は、家族のイライラが少しでも、

和らいでくれたらいいなと思いました。

 

猫を飼って動物を育てる大切さを知りました。

 

私の猫は小さかったのでお母さんを知りません。

 

なので、飼い主になついてきます。

 

愛情いっぱいに育ったおかけで大きくなりました。

 

今は、動物が飼える家ではないけど休みの時とかは、

実家に猫に癒されに行ったりしています。

猫も家族一員として育てるべきです!

 

猫も家族の一員です。

最後まで責任をもって育ててほしいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です