猫と一緒に生活して子供たちに命の大切さを教えていきたい!

年齢:7歳

性別:オス

犬を飼う事を断念、夫の一言がきっかけになり猫を飼う事に…

 

小さい頃からいつか犬を飼いたいと思っていましたが、

成人して行ったアレルギー検査の結果で、

犬アレルギーだとわかりました。

 

犬を飼うことが夢の一つだったのでとても落ち込みました。

 

そんな私を見た夫がペットショップへ連れていってくれて、

 

「猫も可愛いよ」と言ってくれたのがきっかけでした。

 

とはいえ猫を飼うという発想がまったくなかったので、

最初はインターネットで猫の飼い方や、

必要なものを検索する日々が続きました。

 

壁や家具を爪とぎして傷つける猫もいるという、

あまり嬉しくない情報もあったりで、

なかなか飼う決心ができませんでした。

 

そんな時にとあるブリーダーさんのサイトで、

一匹の仔猫に目がとまりました。

 

それがいま我が家にいる猫です。

猫の健康管理をする事で責任の重大さを実感

 

はじめはとても大変でした。

 

おしっこはすんなり覚えてくれましたが、

うんちをは色んなところでやられてしまい、

 

仕事から帰宅したらまずはうんち掃除と汚れものの洗濯が、

毎日の日課となっていました。

 

ごはんも食べてくれず、近づきたくても逃げられ。

 

しかし初対面から一か月もすれば、

すっかり甘えん坊のお利口さんになってくれました。

 

猫を飼ったことで愛情を100%注げる存在ができ、

毎日を幸せに感じられるようになりました。

 

猫の健康状態を管理できるのも自分だけで、

猫のストレスをためさせないようにできるのも自分だけ。

 

命をあずかるという責任の大きさを実感しました。

 

突然噛んできたり、近づいたら逃げたり、

可愛いと思える瞬間ばかりではありません。

 

しかし家族の一員という事実が、どんな瞬間をも許せてしまうのです。

子供を寝かしつけるときに鳴かれるとストレスになります

 

ひたすら鳴きます。

 

エサや水がないとき、遊んでほしいとき、どこか痛いとき。

 

それは当たり前のことですが、

どうしても鳴いてほしくない時間があるのです。

 

それは子供の寝かしつけのときです。

 

我が家は寝室だけには猫を入れないようにしているのですが、

みんなが寝室に入ってしばらくすると見計らったように、

「ニャ~」と鳴き続けるのです。

 

ちょうど子供たちがウトウトするころに。

 

その瞬間は本当にイライラしてしまいます。

 

小さいことでいえば、我が家の猫はよくコタツに入っているのですが、

人間の足が猫にぶつかった瞬間噛みます。

 

赤ちゃんの足でも容赦なく噛むのです。

 

私たち大人にはそこまでダメージはありませんが、

小さい子供には大ダメージなようで、

毎日噛まれては泣き叫んでいます。

子供たちが寝るまでは鳴き始めたらリビングに

 

寝室に入って寝かしつけをはじめると、

鳴きはじめるという問題の解決法は、

 

子供たちが寝るまでリビングに閉じ込める。

以上です。

 

鳴いてもいないのに最初から閉じ込めるのはかわいそうなので、

鳴きはじめたら閉じ込めてしまいます。

 

眠くなってきたと思ったら突然母親が部屋から出て行ってしまうので、

子供たちの目はもちろん覚めてしまいます。

 

しかし猫の鳴き声が続くよりは私のストレスがはるかにマシなのです。

 

コタツで足を噛まれるという問題の解決法はありません。

 

コタツに入る際は猫にあたらないようにし、

噛まれたら猫をコタツからだすのみです。

 

猫にも噛んではいけないと、

注意はしてみますがまったく効果はありません。

 

噛まれる瞬間は痛いですがその後は、

噛まれたことすら忘れてしまえるものです。

家族の一員として猫は生活に欠かせない存在に

 

毎日幸せだということです。

 

猫は自由気ままに動き回り、

気に入る場所があるとのんびりゆっくりくつろいでいます。

 

そんな姿を見ているだけで自然と笑顔になってしまいます。

 

育児で悩み悲しんだときや夫と話が合わずイライラしているときでも、

猫はいつもと変わらずのんびり寝転がっているのです。

 

そういった存在は人間には当てはまらないので、

ペットを家族の一員にするということは、

とてもありがたいことだと思います。

 

猫のいない生活は考えられません。

 

今いる我が家の猫を幸せにしてあげるという日々の目標も、

見出すことができましたし、感謝の気持ちを大切にしています。

 

命の重さや大切さを子供たちに教えて、

毎日楽しく生きていきたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です