やっと夢が実現!でも部屋中猫の毛だらけ、早いうちから対策を

年齢:29歳

性別:女性

昔から猫を飼う事が夢で一目ぼれで決めました!

 

昔から猫を飼うのが夢だったのですが、

お金のことや当時の住宅がペット不可だったこともあり、

なかなか飼えませんでした。

 

そんな時、よく行くホームセンターに里親募集の張り紙があり、

大学も卒業して生活も落ち着いてきたので、

 

そろそろ夢を叶えても良いんじゃないかと元親さんに連絡し、

お見合いしました。

 

本当は1匹だけ飼う予定でしたが、

元親さんが10匹近くの猫を見せてくださり、

 

その中の2匹に一目ぼれ。

 

元親さんのススメと家族会議、

猫飼いの先輩である友人にも多頭飼いのメリットとデメリットを聞き、

覚悟を決めて2匹お迎えしました。

 

猫を飼うのは初めてだったのでいきなり2匹も飼えるか心配でしたが、

今では2匹ともとても良い子に育ってくれて、

毎日幸せにしてもらっています。

 

2匹飼っているので年がら年中部屋は猫の毛でいっぱい

 

猫を飼い始めてすぐ、抜け毛の多さにびっくりしました。

 

換毛期だけでなく年中無休で部屋中猫毛だらけ。

 

1匹ならまだしも2匹飼っているので、

舞い散る猫毛も2倍です。

 

しかもそれぞれの猫の毛はタイプが違うようなのです。

 

一方の猫は太くしっかりしていて白いので、

見つけやすい反面短いので隙間に入りやすい毛でした。

 

もう一方は細く長いので纏まりやすいのですが、

軽すぎて部屋中をいつまでも舞ってしまうのです。

 

生後4カ月ごろからこの2種類の毛が部屋中を占領し初め、

子猫の成長とともにどんどん増えていくのです。

 

換毛期に入ると猫自身も体が痒くなるらしく、

すごいスピードでグルーミングをするようになります。

 

その時の空気中に猫毛がぶわっと広がっていく、

瞬間を見てしまったときはさすがに引いてしまいました。

落ちている猫の毛を食べなくなったけども心配…

抜け毛だらけの部屋で一番長く過ごす猫の健康状態が、

一番の悩みの種でした。

 

我が家の猫が子猫の頃は、

とにかく誤食癖がひどくて目についたものを、

片っ端から口に入れてしまうような状態でした。

 

そのせいか換毛期などで自分の毛がモコっと抜けると、

面白がって毛玉を食べてしまうので、

いつも見張っている必要がありました。

 

成猫になった今は、

落ちている抜け毛を食べてしまうことはなくなったと思っていますが、

いかんせん猫なので叱る私の前でだけ食べなくなった、

というだけかもしれません。

 

人のように言葉が通じないし、

自分で抜け毛を除去することもできない分、

猫への抜け毛被害は今でも最も心配な事の一つです。

 

食べた抜け毛すべてを毛玉にして吐いていればまだ良いのですが、

おなかにどれくらい毛が溜まっているかは、

外から見てもわかりませんし、

どんな事故の原因につながるかもわかりません。

 

特に我が家の猫には前科がありました。

 

どこから見つけてきたのかわからない紐や毛玉等を、

片っ端から盗み食いをして、

病院騒動になった事があるんです。

 

部屋の見えない位置に溜まった猫毛は、

部屋内の色々なごみを巻き込んでいます。

 

それを猫が誤って飲んでしまうかもと思うと、

気が気ではありませんでした。

猫の毛の掃除のポイントはブラッシング

 

こまめなブラッシングはもちろんですが、

掃除機をかける前に加湿器を回すか霧吹きで部屋の湿度を上げると、

掃除が効果的に進みます。

 

猫毛が水分を含んで重くなり猫毛を吸い取りやすくなります。

 

猫毛はとても軽いので、

乾燥した空気のまま掃除機をかけると、

風圧で舞い上がってしまい逆効果になってしまいます。

 

猫の抜け毛は抜けて空気中に舞い上がる前に、

ブラッシングで除去。

 

それでも取り残した抜け毛は部屋の湿度を上げて床に落としてから、

掃除というのがポイントです。

早いうちから抜け毛対策をするといいです

 

猫の毛はどんなに頑張っても部屋中を舞い散るものです。

 

とにかく根気よくこまめな掃除とブラッシングを心がけてください。

 

我が家の猫は掃除機が大嫌いで掃除のたびにほかの部屋に、

隔離しなくてはいけなくて大変です。

 

子猫のうちに掃除機に慣れさせておけば、

もっとこまめに掃除機をかけて、

抜け毛対策できたのではと悔やんでいます。

 

これから子猫を飼うなら掃除道具に早めに慣れさせておくと、

抜け毛対策が楽になるのではないかなと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です