初めてシャム猫を飼おうと思っている人必見!こんなにかわいい子なんです♪

 

私が初めて飼った猫がシャム猫です。

 

そしてこの子が、猫=懐かないという、

これまで私が猫に持っていたイメージを打ち消してくれました。

 

綺麗な青い目と、どことなく醸し出された「いい女」の雰囲気から、

「サファイア」と名付けとても大切にしています。

 

サファイアのかわいらしさを是非ご紹介させて下さい(^^)

1.従順

 

これはサファイアを飼い始めてから一番驚いたことなのですが、

とにかく私に対して従順なんです。

 

猫はどちらかというと気まぐれな印象が強い思いますが、

私が家事等を終え一息ついた時抱っこをしたり、

時には一緒に昼寝をすると…

 

抱かれたら抱かれっぱなし、

あぐらをかいてお腹丸出しのかっこうで撫でてやると、

スヤスヤ眠り起きるまでそのままです。

 

まさに「されるがまま」で本当に驚いてしまいます。

猫というよりちょっと犬っぽい気もしますよね(笑)

 

2.人懐こい

 

我が家にお客様が来られた時、スーッと寄っていき静かに寄り添います。

 

とても社交的で、お客様に撫でられたり、

膝に乗せてもらったりとてもよく甘えています。

 

良く来られるお客様は顔を覚え、

姿を見るだけで喉をゴロゴロと慣らし、

帰られるまでずと寄り添っています。

 

あまりに甘えるので、「あなたの飼い主は誰でしたっけ?」

と冗談で何度尋ねたかわからないほどですが、

 

お客様がおいでるだけで威嚇してしまう子もいることを考えれば、

ありがたいのかなと思っています。

 

3.綺麗好き

猫のトイレと言えば猫の砂が一般的かと思います。

ところがサファイアはトイレを使いません。

というか、家の中でトイレをしません。

 

真夏のとても暑い日でも、雪の降る真冬でも、必ず外でトイレをします。

これは教えたわけではなく、一緒に暮らし始めてから勝手に覚えたことです。

 

トイレがしたくなると、窓の前で鳴き外でトイレをしてきます。

トイレが終わるとまた外で鳴いて知らせ、

家族に足を拭いてもらい家の中に入ってきます。

 

始めはトイレに出たきり帰ってこなくなるのではないかと思い、

ずっと監視をしていましたが、

 

トイレが終わるとわき目もふらず家の中に入ってくるので、

今は庭全体がトイレになっています。

 

猫は綺麗好きと聞きますが、

まるで自分の家の中でトイレなんてできないわと言われているようです。

 

4.遊んでもらうのが好き

 

シャム猫を飼うようになり、どのような猫なのか調べた時、

「遊び好き」とか「活発」という言葉をよく見かけましたが、

本当にその通りと思います。

 

特に好きなのは、猫じゃらしやボールですが、

ペットボトルを転がしても、タオルを振っても、

一生懸命じゃれつきとても楽しそうに遊びます。

 

おもちゃに拘るというよりは、

自分の相手をしてくれるのが嬉しくて溜まらないようで、

 

遊んでもらうのが好きという言葉がぴったりではないかと思います。

 

私が雑誌やテレビに夢中であまり構ってやらないと、

本の上やテレビの前に座ったり、おもちゃを咥えて持ってきたり、

「遊んでアピール」をします。

 

こちらが応じると「にゃん♪」

と音符がぴったりなぐらいノリノリの鳴き声で寄ってくる姿が

本当にたまりません。

 

5.犬とも仲良くできる

 

サファイアを飼い始めた時、

自宅には中型犬が一匹いました。

 

始めは部屋をわけ、顔も合わせないようにしていましたが、

来客時に犬が鳴くだけでとても警戒し毛を逆立てていました。

 

それが段々と犬の鳴き声や物音を気にしなくなり、

家族について犬の近くに寄るようになってきました。

 

家族としてはハラハラもしましたが、

2ヶ月程で犬と一緒に昼寝をし、

甘えているようにさえ見えました。

 

あまりに二匹が仲良しなので、最終的には部屋をわけることもやめ、

衣食住を共にし兄弟のように過ごしていました。

 

犬の方が高齢だった為お別れの日は来てしまいましたが、

いつまでも寄り添うその姿を見て一段と涙が止まらなくなりましたし、

今でも凄く心に残っています。

 

犬と猫が仲良くなることは難しいと思っていましたが、

信頼関係ができると犬猫関係なく仲良くできることを

実感した出来事でした。

 

最後に

 

最後にまとめると、

・従順

・人懐こい

・綺麗好き

・遊んでもらうのが好き

・犬とも仲良くできる

サファイアの特にかわいいと思う点を5つ挙げてみました。

 

もし友人にシャム猫を飼おうと思うと相談されたら…

間違いなくお勧めしますが、

構ってほしい遊んでほしいという気持ちの強い子が多いと思うので、

 

その点はしっかり伝えようとも思います。

 

人間と同じように猫にも個性があると思いますが、

こんなシャム猫もいるんだなと楽しく読んで頂け、

参考になると幸いです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です