猫の抜け毛で神経質に!心を広く持って対策すると楽になります!

年齢:52歳

性別:女性

運動不足でストレスにならないような対策をしてます

 

基本的にリビングのみで飼っています。

 

リビングダイニングを合わせると、

かなりの広さになるので運動不足になることはありません。

 

それでもいつも同じ場所ばかりだとストレスもたまると思うので、

時々各部屋のドアというドアを閉めて、

廊下と階段を自由に使わせたりという対策は取るようにしています。

 

夜は息子が自分の部屋へ連れて行って、

 

一緒にベッドで寝ているので、日中はリビングで過ごして、

夜は息子のベッドで寝るというスタイルです。

 

居間にはキャットタワーやサークル、トイレを設置しています。

 

家を留守にする時はサークルに入れています。

 

でないと部屋中荒らされてしまいますので…。

 

でもトイレだけは感心するくらい失敗なしに、

猫用のトイレでやってくれて助かっています。

部屋や服に付く抜け毛の多さが気になり…

 

子猫の頃は体も小さく、さほど抜け毛は気にならなかったのですが、

体が大きくなるにつれ、抜け毛の量も増え、困るようになりました。

 

また季節によって抜け毛の量も増えるので大変です。

 

床の上もテーブルの上も毛が落ちていて、

お客様が来られるときなど、

大慌てで掃除しなければならず手間です。

 

服につく毛の量も相当なもので、

我が家の猫は膝の上に乗って寝ることが大好きなのですが、

毛だらけになってしまい困りものです。

 

猫の毛が気になるようなって、

それまでよりも掃除や洗濯を丁寧にするようになりました。

 

特にリビングは、人が多く集まる場所なので気を遣います。

 

なるべく目立たないよう、気にならないようにするため、

フローリングシートとハンディクリーナーを、

常に身近に置いておきます。

猫を飼う前よりも掃除と洗濯の作業が倍に

 

抜け毛で一番困るのは掃除と洗濯です。

 

まずは丁寧に掃除機をかけ、その後ウエットシートで床を拭きます。

 

カーペットはコロコロを使って毛を丁寧に取り除きます。

 

これは毎日の作業です。猫を飼う前は、

基本的に毎日掃除機をかけるだけだったのですが、

作業が倍は増えたように思います。

 

掃除にかける時間も長くなりました。

 

でも、掃除よりももっと困るのが洗濯かもしれません。

 

洗濯しても猫の毛がなかなか取れず、

服にいっぱいついたままになってしまうんですよね。

 

特に息子は毎晩一緒に寝ているものですから、

全身毛だらけという感じです。

 

パジャマの生地が毛がつきやすいタイプで、

洗ってもかなり目立っています。

 

また、ベッドのシーツや布団カバーも毛だらけになってしまい、

これまた困ったものです。

 

掃除機で吸わせてもなかなか取ることが出来ないので、

最終的にはコロコロのお世話になるしかありません。

 

衣服用のコロコロも用意して、

気がけて猫の毛を取るようにはしていますが、

 

結局抱っこすればすぐにまたついてしまうので、

問題の根本的な解決にはなりません。

 

リビングで飼っていることもあり、

来客時にはとても気を遣います。

 

中には猫が苦手な方や猫アレルギーの方もいらっしゃると思うので、

そんなときのためにも、なるだけマメに掃除して、

迷惑をかけないようにしています。

ブラッシングとお風呂に入れてあげるといいですよ

 

抜け毛を減らすにはやっぱりブラッシングが一番だと思います。

 

なるべく目の細かいコームを使って、

ブラッシングするのがおススメです。

 

ビックリするぐらいたくさん取れます。

 

猫も気持ちいいのか、

ブラッシングしてあげると、

 

ゴロゴロすりすりしてきて可愛いですよ。

 

結構力を入れてブラッシングしてあげても大丈夫なようです。

 

毎日こまめにしてあげるとある程度の効果はあると思います。

 

時々はお風呂にも入れてあげます。

 

猫は水に濡れるのを嫌がりますが、思ったほど暴れることはなく、

ノミ対策用のシャンプーを使うと、

抜け毛とノミ退治の一石二鳥でいいと思います。

 

服やカーペットについてしまった毛は、コロコロで取るのが一番だし、

これしかないと思います。

抜け毛は当たり前だと思って接しています

 

猫を飼っていると抜け毛は仕方のないものですよね。

 

今ではそう思えるようになりました。

 

神経質になるよりは、

少々の抜け毛は気にしないという、

 

心の広さを持っていた方が楽かもしれません。

 

でも、ブラッシングしてあげればある程度効果はありますし、

何より猫とのスキンシップになっていいんじゃないかと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です