キジトラって噛むの?性格は?我が家の二匹はこんな子たちです

 

我が家には二匹のキジトラがいます。

 

お姉さん的存在のミオ(7歳の女の子)と、

ちょっぴり怖がりのレオ(6歳の男の子)です。

 

元々はケガをしていたミオを保護し飼い始めたのですが、

寂しがりの為友だちができればと思い、

 

ミオを飼い初めてから約半年後、

道の真ん中でフラフラしていたレオを保護し飼い始めました。

 

二匹ともどちらかというと温厚ですが、

それぞれ個性があり面白いなと日々感じています。

 

そんな二匹の性格をご紹介したいと思います。

 

人懐っこさ

 

ミオの場合

大変人懐っこく、初対面であろうとお構いなく寄っていきます。

 

動物病院に行っても、医師や動物看護師さんに甘え、

診察台から降りようともしません。

 

さすがに注射や採血は少し嫌なようですが、

終わるとまたゴロゴロと喉を鳴らし病院スタッフに甘えっぱなしです。

 

この子の甘えん坊は保護した日からで、

 

当時私が住んでいたマンションの1階で怪我をし泣いていたのですが、

近づいても逃げるところか寄ってきたのです!

 

怪我をしているところの見知らぬ人間が接近してきたら、

一目散に逃げると思うのですが・・・

(怪我と言っても額に傷があった程度で、いくらでも逃げられます)

 

レオの場合

いわゆるツンデレ、そして怖がりなので、

お客様がいらっしゃった場合は物陰に隠れます。

 

少し時間が経つと、コソコソと物陰から様子を伺うのですが、

お客様と目が合うと大急ぎで逃げ出します(^-^;

 

気にはなるけれど怖くても仕方ないという感じですね。

 

ちなみに、「シャー」と泣く程度の威嚇はしますが、

噛んだりひっかくようなことはありません。

 

家族に対しては結構甘えん坊で、

気が付くとそっと傍にいます。

 

抱っこは苦手ですが、撫でられることは大好きで、

ゴロゴロとじゃれつきます。

 

 遊びに対して

 

ミオの場合

どのようなおもちゃでも喜んで遊びますが、

特にねこじゃらしや、

紐の先に蝶や蜂を真似た飾りがついている物が好きです。

 

お気に入りのおもちゃは自分で器用に持ち上げ、

一人遊びをしたり、遊んでと持ってきます。

 

レオの場合

 

大きめのおもちゃや、少し重いおもちゃ

(当たった時に少しだけ衝撃があるような物)は苦手です。

 

見向きもしないどころか、

タンスの上や物陰等離れた所から動向を観察しています。

 

また、ミオと同じでねこじゃらしが一番好きですが、

あまりアクティブに動かし過ぎると嫌なのか、

これまた遠巻きに観察するようになります。

 

二匹とも、6歳や7歳になった今でも、

おもちゃで遊んだり追いかけっこをしたりと、

結構アクティブです。

 

二匹いるのでお互いが遊び相手になり楽しく過ごしていますが、

 

一匹だけだった場合、

毎日満足するまで遊びに付き合おうと思うと大変ではないかと思います。

 

自分以外の動物への態度

ミオの場合

相手が猫の場合は得に何も気にしません。

 

犬の場合は逃げ出すこともなく、

「意地でも怖がらないわ」と言わんばかりにいつも通り過ごしていますが、

近くをウロウロしすぎると猫パンチで意地悪をします。

 

2年間一緒に暮らしている犬に対しては威嚇することもないので、

慣れて危害が加えられることがないとわかると大丈夫なようです。

 

レオの場合

ミオを除き、他の犬猫の姿を見ると威嚇し、

大急ぎでカーテンの後ろやベッドの下等に隠れます。

 

人間に対する態度よりも警戒心丸出しで、

時には唸り声も聞こえます。

 

別の部屋にいることが多いとはいえ、

飼い犬に対してもいつまでも警戒心丸出しです(^-^;

 

ミオとは生後二か月頃から一緒なので、

特に問題ないようですが・・・

大人になってからの多頭飼いは無理なタイプと思います。

 

最後に

 

・人懐っこさ

・遊びへの態度

・自分への動物への態度

 

我が家のミオ・レオの性格について、

3つのポイントでご紹介しました。

 

ここまで読んでい下さった方は、

キジトラの温厚さがわかっていただけたのではないでしょうか?

 

嫌いなシャンプーや爪切りに抵抗することはあっても、

これまで二匹に威嚇されたり、

ひっかかれて血だらけなんてこともありません。

 

ということで、キジトラは噛みません!

 

・・・と言いたいところですが、

一つ例外があります(^-^;

 

それは「甘噛み」です。

 

ミオはしないのですが、

レオは撫でている最中にいきなり指を甘噛みしてきます。

 

まるでチューチューと母猫のおっぱいを吸っているような恰好で、

とても可愛いです。

 

比較的野生に近いことが多いように言われているキジトラですが、

いわゆる雑種のため、

性格の違いが大きいのかもしれません。

 

こんな子もいるんだなという気持ちで読んでいただけると嬉しいです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です