猫の世話はものすごく大変ですが、とても癒されます!一緒にいるだけで心が満たされる!

年齢:40代

性別:女性

ネットカフェの人に勧められた猫をもらい受けることに

自費で捨て猫などを保護し、

里親探しの猫カフェをしている方から譲り受けました。

 

引っ越しを期に家族で猫を飼おうということになり、

初めからペットショップなどお金を出して、

購入することは反対でしたので、

動物愛護センターか捨て猫を保護して飼いたいと思っていました。

 

知り合いに聞いてこの猫カフェを訪問し、

何度か行くうちに今の猫を譲り受けました。

 

初めは子供もいましたので、

子猫から育てたいと思っていましたが、

 

このカフェの方に人懐こい成猫を勧めていただきもらい、

受けることになりました。

 

ワクチンなどの費用は無料ですが、謝礼のつもりでお渡ししました。

 

どこかで飼われているのかと思うくらいおだやかで、

無駄な鳴き声もなく困ったことがあまりなく、

家族に溶け込んでいきました。

家族で役割分担をして猫も生活に慣れてくれました

 

雑種の雄1歳くらいでしたので、

元気がよくおもちゃなどでも、

よく遊ぶので子供の相手になっているようです。

 

子供は初めて飼った動物ですので、

猫を通してペットとのかかわりや餌・トイレの始末など、

私のやることを学習し自分も世話をするようになりました。

 

動物を飼うということの基本がわかってきたように思います。

 

また家族の会話も増えたような気がします。

 

仕事などで帰りが遅い時などは、

早く帰ってきたものが餌をあげるようにし、

小さい役割分担もできたような気がします。

 

猫も初めからなついてくれているので手間もかからず、

私たちの生活リズムになれていってくれたように思います。

 

室内猫ですので運動不足にならないよう、

洗濯場を(外)改良しでれるように工事をしました。

夏場はエアコンをうまく使って熱中症対策

 

生き物ですので暑さ・寒さ対策は必要です。

 

冬場は特になにもしませんが、

夏場は室内温度が30度後半になることもあり、

日中は人がいないため窓を開けておくこともできず、

エアコンのタイマーで室温を調整します。

 

しかしエアコンが嫌いな我が家の猫は、

エアコンがかかっていない部屋に行き暑さで伸びていますので、

仕事場から家が近いため昼には1度帰ってきて様子を見ていました。

 

またいないだろうなあと思いながら、

1部屋はタイマーにしてエアコンをかけて出かけたりしています。

 

留守でも夏場はエアコンを使用するので電気代はかかりますが、

熱中症の予防には仕方がないと思います。

 

毎年暑い日が続くと明日は大丈夫かと不安になる日々でした。

猫のおかしな行動やしぐさに早く気が付くことが大切です

やはり病気をした時です。

 

人間も同じですが、

体調がおかしくても自分から言うことはないので、

飼い主の気づきが大切です。

 

我が家は猫の目が何かおかしいのか、

しきりに顔を洗うしぐさが見られ気が付くと、

目やにがいっぱいになり充血していました。

 

急いで病院に連れていくと何かで眼球が傷がついたようで、

最悪は失明ともいわれました。

 

原因は何かでひっかいて傷がついたもので、

洗濯置き場にあった棒のようなものにあたったんでしょう。

 

人的ミスによるものですが、

後悔しても目は戻りませんので、

医師の指示通り点眼し内服もさせました。

 

猫に悪いことをしたと後悔ばかりでしたが、

再診で傷がのこるが失明はないでしょうと言われ、

ホッとしたのを覚えています。

猫と一緒にいるだけで癒されて愛情を注いでくれます

 

猫を飼う目的はいろいろでしょうが、

いちばんは癒される点ではないでしょうか。

 

姿形だけでも愛らしく私は溺愛しています。

 

猫を抱いて寝るときなどは至福の瞬間で、

嫌がる猫もいるんでしょうが、

我が家の猫は喜んで一緒に寝てくれます。

 

また私が寝るまで待っていてくれたり、

帰ってきたら玄関まで出迎えてくれるだけでも元気になります。

 

子供がもう一人いるくらい手間もかかりますが、私の癒しです。

 

まだ若いですが、もしこの猫がいなくなったらと思うと、

「ずっと一緒にいて。」と猫に頼む毎日です。

 

愛情をかけた分だけ私にこのようにして返してくれる猫は、

 

夫以上に愛情を注いでくれる対象です。

 

もし生まれ変わったらもう一度私と巡り会ってもらいたいと思います。

私にとって猫の存在は…

 

いろいろマナーはあるとは思いますが、

世話の大変さより心を満たしてくれる存在になることは間違いないと思います

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です