猫のトイレのしつけに大変苦労しました…猫が愛らしくて幸せになります

年齢:45歳

性別:男性

名前の由来は見たままで付けました

 

今回ご紹介したい猫は、茶トラの「食いしん坊」という名前の猫です。

 

食いしん坊は、以前飼っていた猫の子供です。

 

母猫は食いしん坊を合わせて4匹生みました。

 

無事4匹ともスクスク成長してくれたんですが、

食いしん坊や自由奔放に育ちました。

 

名前からもわかるとおり、

他の猫を押しのけてでも母乳を飲みましたしガツガツエサを食べます。

 

おかげで他の猫より成長は早く、

成猫になっても他の猫より1回り以上大きかったんです。

 

体格的にも他の猫より大きく、力関係では食いしん坊がNO1。

 

我侭し放題で育ってしまいました。

 

そんな中、食いしん坊には残念な性癖があったんです。

 

それはオシッコです。

 

動物を室内飼いすると、これって大きな問題ですよね。

 

その辺りの苦悩をご紹介します。

オシッコを部屋中にされ臭いがついて大変でした

 

食いしん坊とのエピソードで印象に残ってるのは、

先ほど申し上げたオシッコです。

 

一応トイレのしつけはしてあり、

他の猫同様に猫用トイレを普段は利用してくれます。

 

ただ、機嫌を損ねるとトイレにはせず、

部屋のあちこちにするんです。

 

自由に育ったからか、

他人から何か言われるのって相当イヤなんでしょうし反省もしません。

 

コラっとしかりつけると、

ものすごく拗ねてこちらには近寄ってきません。

 

こっちに来ずに何をしてるのかな?と様子を見ると、

壁にオシッコを掛けてるんです。

 

しかもこういう時のオシッコってマーキング的なものもあるようで、

独特の強烈な臭いがします。

 

まあオシッコしてる所を見つけられれば、

そこを掃除すればいいだけなのでまだマシです。

 

でもこっそりオシッコをされると、

その辺りは臭いけど正確な場所はつかめません。

 

きちんとオシッコ全部ふき取れないので、当然臭いは残ります。

 

食いしん坊のせいで部屋は臭くなり、

友人達を自宅へ招けなくなりました。

 

さらにオシッコエピソードは続きます。

 

まあ部屋が臭くなるのはまだ我慢出来ます。

 

でももっとキツかったのが、私の所持品へのオシッコです。

 

例を挙げると、靴とカバンです。

 

出勤前にカバンを持つと、妙に臭いんです。濡れてる時もありました。

 

靴も同様で、靴底にオシッコがたまってるんですよね。

 

気づかずに靴を履いたわけですから、靴下も私の足もオシッコまみれ。

 

その足で通路を歩くわけですから、その後の清掃も大変でした。

帰宅した時が一番猫を飼っていて良かったと思えます

 

やはり一番愛を感じるのは帰宅時です。

 

私は一人暮らしをしてるので、

出勤してから帰宅まで12時間以上は家を空けます。

 

まあ単純に空腹から飯くれ~って、

集りにきてるんでしょうけど、

これがまた愛らしいんです。

 

私が玄関ドアを開ける前からドア前で待機してますし、

入るや否や足元にまとわり着いてきたり、

足元でピョンピョン飛び跳ねます。

 

そしてかまってかまってしてくるその姿を見てると、

堪らなくなってしまいます。

 

とりあえず食事を上げると猫は落ち着きます。

 

その間に私も食事や家事を済ませるのですが、

落ち着いてテレビを見出したら猫が襲来します。

 

私の場合は食いしん坊だけでなく、他の猫も飼ってる多頭飼いです。

 

周囲は猫だらけでモフモフ状態。

 

この至福を味わうために、

仕事してるようなものだってぐらいの快感に浸れます。

体験から実際に猫を見ないとアドバイスはできません

 

猫を飼ってる人へのアドバイス的なものは特にないですね。

 

これから猫を飼おうと思ってる人になら、

アドバイス出来ることはあるんですけどね。

 

すでに猫を飼ってる人ならそれまでの体験から、

色々工夫して猫を飼ってるわけですし、

 

猫のスペシャリストでもない私が、

アドバイスなんておこがましいかなと思います。

 

それに多頭飼いしてるからこそわかりますが、

猫によって性格はかなり違いますから、

実際に見てもない猫についてのアドバイスなんて出来ません。

 

申し訳ありませんが、

私のようにトイレで苦労しないように頑張ろう・・

という共感程度のことしかいえません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

メルマガでは、

ブログではあまり話していない私の猫体験を、
包み隠さず話しています。


他にも猫を飼う上で必要なこと、急なハプニングの対処法、
猫さんに長生きしてもらうために私がしていることを話しています。



メルマガはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です